店長あいさつ

こんにちは!店長の小林です。ワールドビケンは皆様がさわやかな毎日をすごせる事を、心より祈っています

店長日記はこちら >>

HOME»  健康食品・サプリ»  パパイヤエキス入り!飲む木酢液「天寿の泉 森林の精」【飲用木酢液・パパイン酵素】

パパイヤエキス入り!飲む木酢液「天寿の泉 森林の精」【飲用木酢液・パパイン酵素】

登録商標第5258089号製造特許取得済 ♯2817309

【木酢液とは?】

木酢液といわれても、詳しくはご存知ない方が多いと思われます。木酢液の一番の根本は、木の中の成分を蒸発させて取り出すことです。しかし、木に火をつけたときに空気がいっぱいありますと、炭酸ガスと灰になってしまいます。つまり、灰になって燃えつけてしまうのです。そこで、木酢液をつくるときは、ある程度まで種火だけつけてやります。あとは砂をかぶせ火を消してしまいます。このとき、木というものは面白い性質があり、ある程度まで温度が上がると、火を消しても熱分解というのが起こります。熱分解して残るのは煙と木炭ですが、その煙を冷やしたものが木酢液になります。木酢液の歴史は古くからありました。その用途は、強い酸性という特性から殺菌剤、虫や小動物を撃退する忌避剤、ペットや腐敗臭の消臭剤などでした。最近は、お風呂に入れたり肌に塗ったりする商品も増えましたが、飲用は殆どありません。その理由として、木酢液には多くの有効成分以外に幾つかの有害な物質が含まれているからです。
 

【パパイン酵素で有害物質の除去に成功! 】

有害物質の中で、一番やっかいなのがタールです。タール分が残留していると木酢液は、茶色く濁ったものになります。タールを取り除くことができれば、透明度の高い高品質の木酢液に成分をわけることができるのです。このタールがなぜ取れないかというと、非常に粘着性が強いからです。そして、このやっかいなタールの除去に研究者の一人である毒性試験の専門家、金武朝春先生が新発想のもとに、初めて成功しました。金武先生は、タールの粘着力に着眼し粘着力があるというのは、タンパクがあるからだと解明し、このタールをうまく分解する方法があるのではないかと考えました。 今までの「除去」という方法から「分解」という発想の転換でした。それから、タールを分解する物質の研究が始まり長年の研究の結果、パパイヤに含まれるパパイン酵素がタールの強力なタンパク質を分解する事を発見したのです。これが飲用木酢液の誕生です。
 

【パパイヤエキスをバランス良く配合】

飲用木酢液には二百種類以上の有効成分が含まれていますが、その中でも特に有効なのがポリフェノールと木酢酸です。ポリフェノールは、活性酵素を抑制する抗酸化物質の一種ですが、その中でも特に優れたものといわれています。更に、金武先生はパパイヤで木酢液の有害物質を除去するだけでなくパパイヤに含まれるパパイン酵素、サポニン、カルパイン、ペクチン、タンニンなどの成分が含まれており、酸性体質のアルカリ化を促進させ、体内吸収を早めることに成功したのです。長年の研究の結果、ついに完成したパパイヤ成分入り飲む木酢液『天寿の泉 森林の精』をぜひお試し下さい。天寿の泉は家族皆さんが安心して飲める健康酢です。


登録商標第5258089号製造特許取得済 ♯2817309
  • ランキング3位 第 3 位 2020.03 マンスリーランキング

  • パパイヤエキス入り!飲む木酢液「天寿の泉 森林の精」【飲用木酢液・パパイン酵素】

  • 販売価格

    5,000円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • ■栄養成分表示(100ml当たり)
    エネルギー 0kcal
    たんぱく質 0g
    脂質 0g
    炭水化物 0g
    ナトリウム 0g
    財団法人 沖縄県環境科学センター

    【開発者:金武 朝春先生の紹介】
    日本大学農獣医学部畜産学科卒業。
    その後、世界三大の細菌研究所と言われている、東京大学医科学研究所に客員研究員として5年間在籍。
    (株)広崎生物科学研究所、(財)東京総合医学研究所、(株)マコモ研究所所長を経て、(株)CFK技術研究所を設立・所長に就任。
    日本ガン学会会員、日本消化器病学会会員。
    【科学技術庁長官賞受賞】
    動物実験固定器の開発において、科学技術庁長官賞を受賞。
    全国の国立大学の医学部及び薬品メーカーに動物実験の固定器を納入し、動物実験の権威と言われ、世界7カ国の特許を取得。
    【主な動物実験実績】
    各研究所在籍中及びCFK技術研究所設立後も、日本食品衛生協会等より、毒性試験関連の動物実験を受託する。
    【カロリンスカ研究所への技術提供】
    麻酔注射なしでのマウス・ラット鎮静法を発見。カロリンスカ研究所(ノーベル賞の審査機関)に技術提供し、同研究所より感謝状を授与され世界的に評価される。
     
  • 森林の精 お召し上がり方

    湯飲み茶碗約半分~1杯分の飲み物(水・お茶等)やスープ・味噌汁などに3~5滴を目安に溶かしてお飲み下さい。1日3~5回が目安です。

関連商品